スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/24Gv

お疲れさまでした。
とりあえずザッとですが。
詳細はミスティール先生の日記からどうぞ(めんどくさがりすぎ)。

今回はBlackForest、SpCとの共闘がメインでした。
VSインベ猫。
開幕はB4の防衛の援護からいくも、ロキ薄かったのと、ER入ってすぐの曲がり角の辺りから徐々に崩壊。LPさっさとしかれちゃったきがする。

まぁそれから一度牛丼大会へ。

次はN(のどこだっけ)で大暴れ。
VS SpC、もふもふ、ff、BF、Del、Merodie、オフェかな?
大混戦でしたが周りは全て敵ということで楽しかったですww
SG役がいると、威力が下がっちゃうのを考慮してやっぱLoVうっちゃうんですよね。
完全にヒットストップ要員。VIT低い人は暗闇かかるからそれもありなのかなぁ。
近寄ってきた阿修羅も妨害出来るしね。
ただあたしはもうちょっとQMとかJTとか、AMPSGからませないとだめだなーと思った。
あとサイトブラスター忘れまくってた;;;
しかし今回はみすちーの動画見てて思ったけど、反射あんまり食らわなかったなぁ。
人柱になってくれてありがとう^-^;;wwww(ぁ
そうかんがえると、LoVでは中々反射で死なないので割りと残るんですよね…私。


そのあとは本日のメインイベント、VF5。

BlackForest+SpiralConceltino+漢塾
VS
インベナム+猫まし+無風

ここでは猫が城主。バリケ前でBFとSpCが徐々に潰しながら進み、塾は入り口防衛。
みんなが重い重い!って叫んでたのに、あたしは動画撮りながら軽かったんですけどwww
むしろGv後の狩りが重かったのは内緒。
今までffに所属していたときは残影→EMCだったのでそれも機動力高くて良かったんですけど、今回からは塾に所属してまして、チェイサーのEMCの回転の速さにびっくり。てかコサちんが上手すぎる…。
Gv~~~~。

今までゴスペルをもらいながらのGvはほとんどなかったので、ALL20の恩恵の凄さに感激。
そしてここらへんで反射食らわなかったのは、水晶のかけら+魂貰ってたせいだったんだなーと改めて実感。弾幕1枚欠けるだけでも隙間が出来やすくなるということなので、辛いですしね。
入り口でLP合戦しながらこちらのスクリームが大暴れして、なんとか雪崩にはならずにBFSpC塾同盟でエンペブレイク完了。
相当な重力合戦でもあったようで、みんなのPCもお疲れ様でしたwww
凄い楽しかったな(-ω-)v


そのあとはB4の確保へ周り、ラスト3分でB1の愛犬へEMCで攻めるも、すぐエンペブレイクされ失敗。
惜しかったなぁ。
結果B4のみ、1砦でした。
お疲れ様でしたヽ(>ω<)ノ


塾は人数は少なめですが、各個の機動力の高さがやっぱ凄いなーと思った。
kaedeちんの阿修羅まじこえーよぅww
私ももっと上手くなりたいし、精進しよう。
アンフロDローブと金オシD靴が欲しい今日この頃。


てかね、昨日のPPUのおかげでみんなの攻めの動きがめっちゃスムーズだった気がしたw
楽しかったよぉ。

テーマ : ラグナロクオンライン
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

褒められる程ナイスなEMCは昨日はしてないと思うよ(笑)

コサちん>
いやEMC以外にもGスキル使ったりとか、なんか忙しそうなのが凄い楽しくて良かったwww
次回活躍してるとこを見たいですわw
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
6071位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラグナロクオンライン
525位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

MIKI

Author:MIKI
Garmが気づいたらRadgridになってました。
細々とプレイしてる一般人です。

☆主要キャラクター☆
♂AB 165/60 INT極ヒール厨
♂修羅 165/60 STR120脳筋
♂民 165/60 3極崩れ
♂連 165/60 アロスト専門
♂GX 165/60 二刀&くるくる

♀皿 165/60 サポート型
♀WL 165/60 I130あと普通
♀連 165/60 素打ち+アロスト
♀AB 165/60 Gv型
♀修羅 165/60 バランス



とりあえず目標の10キャラオーラは達成。
あとはチマチマと育てていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク(最新版)
検索フォーム
ROコンテンツについて

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
(c)2005 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2005 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。